2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

FriendFeed バッジ

  • ステータス ウィジェット

« パンダ | トップページ | Willcom 03 »

2008年5月21日 (水)

影響ないそうです

暴力的ゲームは子どもに影響なし--ハーバード大心理学者が調査

だそうですよ。

>>もちろん、暴力的なゲームを数時間プレイした後に遊び半分の攻撃性を見せた子どもも中にはいたが、武道アクション映画を観た後の子どもが見せる反応と同じレベルだった。

カンフー映画も規制せよと?

>>心理学者の中には、ビデオゲームは脳にポジティブな影響を与えると主張する動きがある。

森昭雄、涙目(笑)

いや、僕はMacゲームは「MYST」シリーズしかやらないんでいいんですけどね。

ただ、最近はなんでも規制すれば良いという流れになっていて、松沢成文神奈川県知事みたいに「科学的根拠なんかいらない」というファシズム発言まで出る始末ですので、暴力ゲームはあんまり好きじゃないけどプレイする自由は守りたいと思いまして。

ちなみにWikipediaのファシズムのページでは

>>以下引用<<

1932年版のイタリアの百科事典(著者ジョヴァンニ・ジェンティーレ)には以下のように記述されている。

「ファシズムでは、国家が自らの原理や価値観でもって個々人の意思や思想を律し、型にはめるための権威であるだけでなく、積極的に個々人の意思や思想を広 く説き伏せていく強制力をもった機構となる。(中略)ファシストはすべての個人及びあらゆる集団を絶対的な存在である国家のもとに統合する。」

1925年10月28日のムッソリーニの演説に登場する以下の言葉はファシストの行動原理を端的に示している。    
"Tutto nello Stato, niente al di fuori dello Stato, nulla contro lo Stato" (すべてを国家のもとに。国家の外にいるもの・国家に反するものがいてはならない)

>>引用終わり<<

とあって、まさしく松沢県知事を始めとする「子供を守る為という金看板を掲げた非科学的ゲーム規制派」に当てはまるなぁと。

« パンダ | トップページ | Willcom 03 »

駄文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/429074/21083330

この記事へのトラックバック一覧です: 影響ないそうです:

« パンダ | トップページ | Willcom 03 »